「聖なるかな、聖なるかな、聖なるかな。神であられる主、万物の支配者、昔いまし、常にいまし、後に来られる方。」

(黙示録 4章8節)

 

「あなたのみわざは偉大であり、驚くべきものです。主よ。万物の支配者である神よ。

あなたの道は正しく、真実です。

もろもろの民の王よ。主よ。だれかあなたを恐れず、

御名をほめたたえない者があるでしょうか。

ただあなただけが、聖なる方です。

すべての国々の民は来て、あなたの御前にひれ伏します。

あなたの正しいさばきが、明らかにされたからです。」

(黙示録 15章3・4節)

 

賛美は神様への愛の告白です。私たちは、聖なるお方・万物の創始者・偉大なる王に昼夜賛美を捧げています。